オートポリス会員募集

HOME > オートポリス会員募集 > ライセンス取得の流れ

ライセンス取得の流れ

ここでは、会員様用走行時間帯である『スポーツ走行』をご利用頂くにあたり、必要不可欠なコースライセンスの取得方法をご案内いたします。講習会では試験は一切行ないませんので、お気軽にご参加下さい。

SPA直入コース会員、岡山国際会員、スポーツランドSUGO会員の方はこちらをご覧ください。


オートポリスライセンス会員でSPA直入コース走行をご希望の方はSPA直入コースでの受講が必要です。受講に関してはコチラをご覧ください。



  1. 講習会の開催日程をご確認下さい
    トップページ「オートポリスカレンダー」のライセンス講習日をご確認下さい。
    または、お問い合わせフォーム、お電話からお問い合わせ下さい。
    TEL: 0973−55−1111
  2.  

  3. コースライセンス講習会を受講
    事前の予約は必要御座いません
    受講予定日のゲートオープン時刻から9:30までコントロールタワー1Fの受付で当日受付を行っております。受付時間内にお越し頂き、受講手続きを行なってください。

     

    受講に必要なもの
    ・コースライセンス取得申込書
    ・ニコスカード申込書(共に当日記入が可能です)
    ・運転免許証
    ・銀行お届け印
    ・筆記具
    ・通帳、キャッシュカード、口座番号が記載された各種明細等
    申込用紙にライセンス更新料引き落とし記入欄があります。
    引き落とし口座番号がわかる物をお持ち下さい。

    ■新規入会料金

    ※入会時期に応じて上記金額となります。
    ※1月から3月に新規取得される方は新規取得料の他に翌年度分の更新料をあわせて頂戴いたします。
    ※ライセンスの有効期限は入会日に関わらず毎年3月31日です。
  4.  

  5. 講習会当日にスポーツ走行する場合
    講習時間は10:00〜12:00です。走行に必要な装備が備わっている場合のみ当日(13:00)から走行可能です。
    ※コース貸切が入っている場合を除く。コーススケジュールで走行枠をご確認下さい。
    ※悪天候や当日スケジュールの都合により中止になる可能性もあります。

 

四輪車スポーツ走行ご利用時の必須装備品

必須装備品

  • 難燃繊維(NOMEX等)のレーシングスーツ※綿製等不可
  • レーシンググローブ
  • 四輪車又は二輪車用ヘルメット(半キャップ不可)

車両装備

  • 4点式以上のフルハーネスシートベルト
  • オープンカー(幌を開けて走る場合)は、4点式以上のロールバー(スチール製)

二輪車スポーツ走行ご利用時の必須装備品

必須装備品

  • 皮製レーシングスーツ※2ピースの場合、MFJ公認の物に限る
  • ヘルメット(2輪用フルフェイス)※モトクロス用は不可
  • レーシンググローブ
  • レーシングブーツ

車両装備

  • 取り付け義務のあるパーツは御座いません。(サイド・メインスタンドは取り外してください。)

 

※上記の装備やその他の装備品に関して不明な点がある場合は、お電話、またはお問合せフォームからお問合わせ下さい。

 


ページトップへ